OSC2020 Tokyo/Spring セミナー資料: Linux-HA Japan プロジェクトのこれまでとこれから


2020年2月21日(金)、22日(土)に開催予定となっていた オープンソースカンファレンス2020 Tokyo/Spring は中止となりましたが、講演予定だったセミナー資料を公開します。

Pacemaker-2.0系のリリースや RHEL 8 / CentOS 8 の動向などの取り巻く状況の変化を受け、Linux-HA Japan プロジェクトの今後の活動方針の変更についてまとめていますので、ぜひご一読いただければと思います。

セミナー資料: (内容はどちらも同じです)

当日のセミナープログラム(中止):

以上です。

Comments are closed.