6 / 8« First...45678

OSC2011 Tokyo/Spring セミナー資料公開

オープンソースカンファレンスもとうとう2千人規模に!?

3月4日(金)・5日(土) と2日間にわたり早稲田大学で オープンソースカンファレンス2011 Tokyo/Spring が開催され、2千名以上という来場者で大変な賑わいを見せていました。

Linux-HA Japan では、いつもの如く展示ブースの開設と 「実演!Pacemakerで楽々クラスタリング」 という題目で実演セミナーをおこないました。

セミナー会場がほぼ満席の中、仮想化環境上でPacemakerのインストールから設定、擬似故障による切り替えなどをデモさせていただきました。分量が多くて聞くのも大変だったかもしれませんが、興味を持って聞いてくださった方ありがとうございました。

プレゼンテーション資料を公開しますので、参考にしていただければと思います。

この資料と同じ仮想環境を作成し、デモサンプルのリソース設定を行えば簡単にHAクラスタが体験できますよ!

セミナー資料:  . . . → Read More: OSC2011 Tokyo/Spring セミナー資料公開

OSC2011 Tokyo/Spring ご参加ありがとうございました。

OSC2011 Tokyo/Springにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。

また、諸事情によりお越しいただけなかった皆様、是非また次の機会にお願いします。

セミナーの資料は、以下のリンクから参照ください。

OSC2011 . . . → Read More: OSC2011 Tokyo/Spring ご参加ありがとうございました。

OSC2011 Tokyo/Spring 参加します。

オープンソースカンファレンス2011 Tokyo/Springに出展します
→ http://www.ospn.jp/osc2011-spring/
イベント情報
日程:2011年3月4日(金)・5日(土) 10:00-17:00
(4日の展示は11:00から、5日の展示は16:00まで) 

会場:早稲田大学(西早稲田キャンパス63号館、61号館)
[キャンパス・アクセスマップ][OpenStreetMap]

(地下鉄東京メトロ 副都心線「西早稲田」駅から大学まで直結)
※「西早稲田」駅は急行・通勤急行は止まりません
(JR山手線・西武線「高田馬場」駅から徒歩15分)
(地下鉄東京メトロ 東西線「早稲田」駅から徒歩22分)

費用:無料

内容:オープンソースに関する最新情報の提供
・展示 – オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
・セミナー – オープンソースの最新情報を提供

主催:オープンソースカンファレンス実行委員会

共催:早稲田大学 基幹理工学部 . . . → Read More: OSC2011 Tokyo/Spring 参加します。

DRBD-MCが日本語リソース対応となります。

Linbit社からリリースされている、Linux-HAのGUIによる管理ソフト「DRBD-MC」(DRBD Management Console)の日本語パッチがコミットされました。

Linux-HA Japanに参加している株式会社サードウェアがDRBD-MCの日本語リソースと、日本語に対応するためのパッチを作成し、これが次期バージョンより適用される形となります。

是非使ってみてください。

■DRBD-MCで出来ること

Linux-HA . . . → Read More: DRBD-MCが日本語リソース対応となります。

OSC2011 Kagawa ご参加ありがとうございました。

OSC2011Kagawaお越しいただいた皆様、USTREAMでご参加いただいた皆様

ありがとうございました。

当日の資料は、以下にアップロードされますので、よろしければごらんください。

何か不明点等ありましたら、遠慮なくML等でお願いいたします。

セミナー資料:Pacemakerって何?~あなたもできる、簡単高信頼システムの構築~

ライトニングトーク資料:姉妹構成でサーバーを組もう。

[stream provider=video flv=x:/linux-ha.sourceforge.jp/wp/wp-content/uploads/OSC2011-Kagawa-LT.mp4 embed=false share=false width=640 height=480 dock=true controlbar=over bandwidth=high . . . → Read More: OSC2011 Kagawa ご参加ありがとうございました。

DRBD8.3.10がリリースされました

1月28日にリリースされてました。

8.3.10 (api:88/proto:86-96)
——–
* Fixed a subtle performance degradation that might . . . → Read More: DRBD8.3.10がリリースされました

OSC2011 Kagawa 参加します。

Linux-HA Japan Projectでは、2月5日(土)に香川県高松市で開催されます、

オープンソースカンファレンス香川に参加いたします。

10:00~10:45 Pacemakerって何? ~あなたもできる、簡単高信頼システムの構築~

と言うタイトルで講演いたします。

お近くの方で、Pacemakerクラスタにご興味のある方、是非お越しください。

また、Ustreamの中継もあるようですので、お越し頂けない方は、ご覧頂ければと存じます。

http://www.ustream.tv/channel/osc11kg3

Twitter ハッシュタグ #osc11kg3

詳しくは、オープンソースカンファレンス香川のページをごらんください。

http://www.ospn.jp/osc2011-kagawa/

—-

日程:2011年2月5日(土)10:00-18:00 (9:45受付開始)

会場:サンポートホール高松 ホール棟1F 市民ギャラリー(受付・セミナー)
タワー棟 . . . → Read More: OSC2011 Kagawa 参加します。

第1回 Linux-HA Japan 勉強会情報

勉強会やります

皆様に支えられLinux-HA Japanの公開から早いもので半年が経ちました。

この半年OSCへの出展、hbstudy勉強会での発表、細々と活動して参りました。

特に半年を記念してというわけでもないのですが… 突然ですが、勉強会を開催いたします 。

【開催日時】

2011年1月21日(金)19時〜21時(開場18時45分頃)

【開催場所】

もちろん秋葉原。  UDXのネットカンファレンスの会議室B

【参加申し込み方法】

ATNDからお願いします。

→ 勉強会のお申し込み

→ 懇親会のお申し込み

【勉強会内容】

19:00〜19:05 ごあいさつ
19:05〜19:55 「まずは、Pacemakerを使ってみよう!」(講師:田中 崇幸)
Pacemakerを用いたHAクラスタ環境の構築、及び設定ファイル編集ツールpm_crmgenを用いた環境設定手順の説明と実演を行ないます。
20:00〜20:50 「リソースエージェントの中身を見てみよう」(講師:岩崎のぼる)
. . . → Read More: 第1回 Linux-HA Japan 勉強会情報

OSC2010 Fukuoka セミナー資料公開

Linux-HA Japan がとうとう九州に上陸!

12月11日(土) 福岡市で オープンソースカンファレンス2010 Fukuoka が開催され、この日は前年を大きく上回る多数の来場者で賑わいました。

Linux-HA Japan では、いつもの如く展示ブースの開設と . . . → Read More: OSC2010 Fukuoka セミナー資料公開

第18回インフラエンジニア勉強会hbstudy LT資料

. . . → Read More: 第18回インフラエンジニア勉強会hbstudy LT資料

6 / 8« First...45678