1 / 812345...Last »

OSC2016 Fukuoka セミナー資料・アンケート結果公開

2016年11月19日(土)に福岡ソフトリサーチパークにて開催されたオープンソースカンファレンス2016 Fukuokaにおいてブース展示及びセミナーで参加させていただきました。
当日のセミナー資料を以下で公開いたします。セミナーでは紹介しきれなかった情報も付録として記載していますので、是非ご活用ください。

セミナープログラム:

2016-11-19 (土) 11時00分 試して覚えるPacemaker入門 リソース設定編 ~ Pacemakerでノードやサービスを手玉に取ろう! ~

セミナー資料: (内容はどちらも同じです)

slideshare版
PDF版 . . . → Read More: OSC2016 Fukuoka セミナー資料・アンケート結果公開

OSC2016 Tokyo/Fall セミナー資料・アンケート結果公開

2016年11月5日(土)、6日(日)に明星大学にて開催されたオープンソースカンファレンス2016 Tokyo/Fallにおいてブース展示及びセミナーで参加させていただきました。

セミナーには約40名もの方々にご参加いただきありがとうございました。当日のセミナー資料を以下で公開いたします。

セミナープログラム:

2016-11-05 (土) 11時00分 OpenStackでも重要な役割を果たすPacemakerを知ろう!

セミナー資料: (内容はどちらも同じです)

slideshare版
PDF版 . . . → Read More: OSC2016 Tokyo/Fall セミナー資料・アンケート結果公開

OSC2016 Kyoto セミナー資料・アンケート結果公開

2年ぶりに夏本番のOSC京都に出展しました!

7月29日(金),30日(土) に京都リサーチパーク(KRP)にて開催された オープンソースカンファレンス2016 Kyoto にLinux-HA Japanも参加し、ブース展示および講演を行いました。
まさに“暑い夏の京都”でしたが、2日間で約1,000名の来場があり、Linux-HA Japanの展示ブースにもOSS初心者から経験者まで多くの皆さまにお越しいただき、ありがとうございました。

講演は「HAクラスタでできること! Pacemakerの構築運用に役立つノウハウを紹介!」というタイトルで、Pacemakerを利用したシステムの保守運用に役立つ2つのツールを活用しながら、システム故障発生時の「クラスタシステムの動作」や「復旧手順」の考え方から、故障ケース毎の「動作検証方法」の実例まで、Pacemakerの構築運用の基本ノウハウを紹介させていただきました。
以下にセミナーの資料を公開しますので、Pacemakerの構築運用に関わる理解を少しでも深めていただけたらうれしい限りです。

セミナー資料: HAクラスタでできること! . . . → Read More: OSC2016 Kyoto セミナー資料・アンケート結果公開

Pacemaker-1.1.14-1.1 リポジトリパッケージ

Pacemaker-1.1.14-1.1 リポジトリパッケージをリリースしました。

このページでは Pacemaker-1.1.14-1.1 リポジトリパッケージの簡単な使い方を説明します。

このページの変更履歴

2016.07.22 Pacemaker-1.1.14-1.1(RHEL6/RHEL7用)リポジトリパッケージリリース

1. Pacemaker-1.1.14-1.1 の概要

Pacemaker-1.1.14-1.1 リポジトリパッケージは、前回のリリース版 Pacemaker-1.1.13-1.1リポジトリパッケージ . . . → Read More: Pacemaker-1.1.14-1.1 リポジトリパッケージ

2/26、2/27開催の OSC2016 Tokyo/Spring に参加します

2/26(金)、27(土) に明星大学 日野キャンパスにて開催される オープンソース カンファレンス2016 Tokyo/Spring にLinux-HA Japanも参加し、ブース展示及び講演を行います。

オープンソースカンファレンス2016 Tokyo/Spring

日時:
2016/2/26(金) 10:00-18:00 (展示は11:00~17:30)
2016/2/27(土) . . . → Read More: 2/26、2/27開催の OSC2016 Tokyo/Spring に参加します

OSC2015 Tokyo/Fall セミナー資料・アンケート結果公開

10月24日(土),25日(日) に明星大学 日野キャンパスにて開催されたオープンソース カンファレンス2015 Tokyo/Fall にLinux-HA Japanも参加し、ブース展示および講演を行いました。

講演は「試して覚えるPacemaker入門 排他制御機能編」というタイトルで、クラスタにとって重要な機能の一つである排他制御機能について、その重要性やデモを通して使い方を紹介させていただきました。

今回も非常に多くの方(60名程度)に聴講しに来ていただいて、誠にありがとうございました。

以下にセミナーの資料を公開しますので、参考にしていただければと思います。

セミナー資料:試して覚えるPacemaker入門 . . . → Read More: OSC2015 Tokyo/Fall セミナー資料・アンケート結果公開

Pacemaker-1.1.13-1.1 リポジトリパッケージ

Pacemaker-1.1.13-1.1 リポジトリパッケージをリリースしました。

このページでは Pacemaker-1.1.13-1.1 リポジトリパッケージの簡単な使い方を説明します。

なお、2015.08.20に公開した Pacemaker-1.1.13-0.RC1 リポジトリパッケージからは内容・使い方とも変更はありません。

このページの変更履歴

2015.10.16 Pacemaker-1.1.13-1.1(RHEL6/RHEL7用)リポジトリパッケージリリース
2015.11.13 RHEL6パッケージの動作環境について追記 . . . → Read More: Pacemaker-1.1.13-1.1 リポジトリパッケージ

OSC2015 Fukuoka セミナー資料・アンケート結果公開

10月3日(土) に九州産業大学にて開催されたオープンソース カンファレンス2015 Fukuoka にLinux-HA Japanも参加し、ブース展示および講演を行いました。当日は天気も良く、会場全体で約400名の来場がありました。

講演は「PG-REXで学ぶPacemaker運用の実例」というタイトルで、PacemakerとPostgreSQLのレプリケーション機能を組み合わせた「PG-REX」を題材に、実際の故障が発生した際の故障内容によるPacemakerの挙動の違い、および各種故障事例を挙げながら原因解析方法、復旧方法について紹介させていただきました。

以下にセミナーの資料およびセミナーで例示したPG-REX構成のCRM設定を公開しますので、参考にしていただければと思います。

セミナー資料(Slideshare):PG-REXで学ぶPacemaker運用の実例
PG-REX構成のCRM設定:OSC2015Fukuoka_LectureExample.crm

また、デモブースで、デモ構成のCRM設定を公開してほしい、というリクエストをいただいたので、以下に公開します。
セミナーで例示の構成に加え、DRBD, Filesystem, . . . → Read More: OSC2015 Fukuoka セミナー資料・アンケート結果公開

Pacemaker-1.1.13-0.RC1 リポジトリパッケージ

ご注意! このページの情報は古い情報です。Pacemaker-1.1.13-1.1 リポジトリパッケージ正式版がリリースされていますので、今後はそちらの情報を参照願います。(2015.10.16)

Pacemaker-1.1.13 リポジトリパッケージのRC1版(リリース候補版)を公開します。

RC1版は現在検証中ですが、一ヶ月間ほどテスト期間を設けた後、 特に大きな問題がなければこのまま10月頃を目処に正式版としてリリースする予定です。

このページでは Pacemaker-1.1.13-0.RC1 リポジトリパッケージの簡単な使い方を説明します。

このページの変更履歴

2015.08.20 Pacemaker-1.1.13-0.RC1(RHEL 6/RHEL 7用)リポジトリパッケージリリース . . . → Read More: Pacemaker-1.1.13-0.RC1 リポジトリパッケージ

OSC2015 Nagoya セミナー資料・アンケート結果公開

OSC2015 Nagoya セミナー資料・アンケート結果公開

5月22日(金),23日(土) に名古屋国際センターにて開催されたオープンソース カンファレンス2015 Nagoya にLinux-HA Japanも参加し、ブース展示および講演を行いました。当日は天気も良く、2日間の合計で約550人の来場がありました。

講演は「Pacemaker-1.1で始める高可用クラスタ入門 ~私が落ちても代わりはいるもの~」というタイトルで、Pacemakerおよび最新版であるPacemaker-1.1.12の概要や、インストール・設定方法、Pacemakerの動作などについてデモを交えて紹介させていただきました。

以下にセミナーの資料を公開しますので、参考にしていただければと思います。

セミナー資料:Pacemaker-1.1で始める高可用クラスタ入門 . . . → Read More: OSC2015 Nagoya セミナー資料・アンケート結果公開

1 / 812345...Last »