OSC2015 Nagoya セミナー資料・アンケート結果公開


OSC2015 Nagoya セミナー資料・アンケート結果公開

5月22日(金),23日(土) に名古屋国際センターにて開催されたオープンソース カンファレンス2015 Nagoya にLinux-HA Japanも参加し、ブース展示および講演を行いました。当日は天気も良く、2日間の合計で約550人の来場がありました。

講演は「Pacemaker-1.1で始める高可用クラスタ入門 ~私が落ちても代わりはいるもの~」というタイトルで、Pacemakerおよび最新版であるPacemaker-1.1.12の概要や、インストール・設定方法、Pacemakerの動作などについてデモを交えて紹介させていただきました。

以下にセミナーの資料を公開しますので、参考にしていただければと思います。

また、当日はブースで多くの方にアンケート協力して頂きありがとうございました。
アンケート結果を以下に公開します。
(回答者計19名, 円グラフ中の数値は「回答者数,割合(%)」です。)

OSC2015nagoya_Q0
OSC2015nagoya_Q1
OSC2015nagoya_Q2
OSC2015nagoya_Q3
OSC2015nagoya_Q4
OSC2015nagoya_Q5
OSC2015nagoya_Q6

Comments are closed.