OSC2014 Kansai@Kyoto セミナー資料・アンケート結果公開


8月1日(金)、2日(土) に京都リサーチパークにて開催されたオープンソース カンファレンス2014 Kansai@Kyoto にLinux-HA Japanも参加し、ブース展示および講演を行いました。前回、前々回に引き続き猛暑を予想していましたが、以外にも曇天ですごしやすい気温の中の開催でした。しかし、会場内は熱気にあふれており、2日間合計約1200名もの方が集まりました。

講演は、北海道のネタと同じ、Pacemaker + PostgreSQLレプリケーション構成(PG-REX)のフェイルオーバー高速化というタイトルで、PostgreSQLのレプリケーション機能とPacemakerを組み合わせたPG-REXというソリューションのご紹介と、その改善のカラクリを中心にお話ししました。

セミナー資料を公開しますので、参考にしていただければと思います。





また、当日はブースで多くの方にアンケート協力して頂きありがとうございました。
アンケート結果を以下に公開します。
訳あって、6月13日、14日に開催のOSC2014 Hokkaidoでのアンケートと合算しています。
(回答者計51名, 円グラフ中の数値は「回答者数,割合(%)」です。)


osc2014hokkaido+kyoto-qa01
osc2014hokkaido+kyoto-qa02
osc2014hokkaido+kyoto-qa03
osc2014hokkaido+kyoto-qa04
osc2014hokkaido+kyoto-qa05
osc2014hokkaido+kyoto-qa06
osc2014hokkaido+kyoto-qa07

Comments are closed.