OSC2011 Hokkaido セミナー資料公開


Linux-HA Japan の全国行脚は2年目に突入!

6月11日(土) に札幌市産業振興センターにて オープンソースカンファレンス2011 Hokkaido が開催されました。YOSAKOIソーラン祭りと日程がかぶっていたにもかかわらず、昨年を大きく上回る来場者600名という賑わいを見せていました。

Linux-HA Japan は、Pacemakerによる全国での講演が2年目(2順目)に入りました!

Pacemakerでかんたんクラスタリング体験してみよう~仮想環境で構築デモしますよ編~ という題目で実演セミナーをおこない、セミナー参加人数は残念ながら去年よりも少なかったのですが、沢山質問もしていただき充実した時間となりました。興味を持って聞いてくださった方ありがとうございました。

プレゼンテーション資料を公開しますので、HAクラスタ構築の参考にしていただければと思います。(ちなみに、タイトルは変えていますが、OSC2011Kansai@Kobeと発表内容はほとんど変わりません。今までに私のセミナーを聞いたことある方、ご了承ください。)

 

なお、ライトニングトークもオープンソースカンファレンスでは初挑戦しましたが、もう少し他でこのネタを使うので、公開は控えたいと思います。

次は、オープンソースカンファレンス2011 Kansai@Kyoto に参加予定で、これまでの「構築」を主としたデモではなく、「保守運用」を主としたデモ を行う予定です!

Comments are closed.